△アノアタリアー写201704

[全方位型彩色楽団]

2015年12月に集結、2016年4月に活動開始した5人組。

メンバー全員が作詞作曲を手掛け、その多彩かつ「変幻自彩」な音楽を個々がスタジオワークでも活躍する高い演奏力で奏でる。
写真、イラスト、映像など多岐に渡るアートワークも見どころであり、
「彩り」をテーマとした総合芸術型バンドとして活動中。

 

 

【2016年】
▼4月
4月1日21時活動開始。活動開始とともに1st MusicVideoハコモノビジョン公開。
デモEPアノアタリ0』、ハコモノビジョンを収録したSg『アノアタリ1』をリリース、期間限定で無料配布。ライブやディスクユニオン店頭などで2枚合わせて約400枚配布。

▼6月
活動開始直前に応募した『RO69JACK2016 for ROCK IN JAPAN FESTIVAL』では入賞選考まで進出、42組まで勝ち残る。

▼7月
LyricVideoネオン公開。

▼9月
2nd MusicVideo彼は誰時公開。

▼10月
10月20日下北沢LIVEHOLICにて
『アノアタリ presents “色彩の展示法”vol.1』
(w/おいしくるメロンパン / No.528 / わたしのねがいごと。)
を開催。動員も100人を超え、初の自主企画を成功させた。
同日4曲を収録したEP『彼は誰時をリリース。

 

【2017年】
▼2月
2月13日宇宙団との共同企画『すごい一日〜チョコレイトディスコを踊ろう〜』を開催。
企画に合わせて共作楽曲「浮かれポップ・バレンタイン」のMusic Videoを公開。

▼3月
3rd MusicVideo「インスタントガール」公開。

▼4月
4月1日新録2曲を収録した「アノアタリ2」をリリース。
4th MusicVideo「夜の鳥」公開。

4月末から展開中タワーレコード渋谷店3F「タワクル」では2ヶ月以上の間、週間TOP3を獲得。
下位入れ替え制という中、現在もなおロングセラー中。9/4付チャートでは販売開始から4ヶ月以上経つ中、週間ランキング1位を獲得。

▼7月
7月12日下北沢LIVEHOLICにて
『アノアタリ presents “色彩の展示法”vol.2』
(w/ねこね、こねこね。/ プンプンモーニング / mimic.)
を開催。

10月25日に自主企画第3弾『アノアタリ presents “色彩の展示法”vol.3』、そして12月16日に初のワンマンライブ『アノアタリ presents “色彩の展示法”vol.4 ワンマン特別編〜ヨリドリ・ミドリ・アノアタリ〜』の開催を控えている。

また同じく12月16日には新作「アノアタリ3」をリリース予定。

 

齊藤晃久
(Dr)
西川ノブユキ
(Gt/Prog)
条生彩乃
(Vo)
浅倉高昭
(Ba)
菊池亮太
(Key)
[誕生日]
4月1日
[誕生日]
1月11日
[誕生日]
7月27日
[誕生日]
8月16日
[誕生日]
11月20日
[血液型]
O型
[血液型]
A型
[血液型]
O型
[血液型]
AB型
[血液型]
O型
[出身地]
神奈川県
[出身地]
高知県
[出身地]
千葉県
[出身地]
大阪府
[出身地]
埼玉県
[好きなもの]
スイカ
[好きなもの]
抹茶・タータンチェック・BEAMS BOY・Ne-net
[好きなもの]
緑、くま、メカメカしいもの
[好きなもの]
犬・ハイボール
[好きなもの]
猫・酒・音楽

新着情報